CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
獣どもの街
獣どもの街 (JUGEMレビュー »)
ジェイムズ エルロイ
一応、エルロイ最新作になるのかな。
現代モノは初めて読んだが(「キラー・オン・ザ・ロード」は21世紀の今としては現代モノというには微妙か)、やっぱりリアルは難しいのかもね。エルロイ好きなら押さえておくべきだが、エルロイ初心者はやはり4部作(「ブラック・ダリア」「ビッグ・ノーウェア」「LAコンフィデンシャル」「ホワイト・ジャズ」)から入るのがお勧めです。ただし「ブラック・ダリア」の最初100ページは我慢してください。そのあとはぐんぐん引き込まれます。
エルロイ読んだらその辺の小説なんか生ぬるくて読めなくなっちゃうかもしれないけどね。
RECOMMEND
クライスト・イリュージョン
クライスト・イリュージョン (JUGEMレビュー »)
スレイヤー
ああスレイヤー。
飲み慣れた味噌汁を飲むようにスレイヤー。変わらないというのは素晴らしい。
RECOMMEND
シーズンチケット
シーズンチケット (JUGEMレビュー »)

サポートするチームのシーズンチケット欲しさに必死になって息子が貯めた金を奪って酒場で飲みながら"My Way"を歌う最低の親父。酔っぱらって車に跳ねられて死ぬ親父。いやーこういう人生羨ましい。
RECOMMEND
Monty Python Sings
Monty Python Sings (JUGEMレビュー »)
Monty Python's Flying Circus
人生救われました。これホント。
人間、なんもないところからきてなんもないところへ帰るんじゃん。何を失ったって言うんだい? なんもないじゃん!!
生きてるだけで丸儲けさ。
MOBILE
qrcode
<< 帰りの電車で、隣の娘に惚れた。 | main | なんか、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ふたつめの iPod nano を買った。
最初の 4GB のは洋楽専用、新しい 1GB のは邦楽専用。
手頃なバージョンが発売されたので、分けることにした。

どうも洋楽を聴きたい気分と邦楽を聴きたい気分とは違うらしく、洋楽を聴いているときに邦楽が聞こえてくると、まるで砂抜きの不十分な浅蜊を噛んでジャリッといったような気分になることがある。
★★★★★の曲を集めたプレイリストを作っているのだが、同じ★★★★★の曲でも、洋邦でどうも気分が違うのだ。

もちろん、洋楽という括りのなかでも、続くとガッカリする曲の並びはある。
"Don't Answer Me" や "Stack In The Middle With You" に続けて "Ghost Busters" なんか来た日にゃ死にそうになる。
"Ghost Busters" が嫌いなわけではないが、好きでもない。80年代ヒットチャートというプレイリストと映画音楽というプレイリストの充実という意味で入れているだけなので、あまりに気分が違い過ぎる。

The Yellow Monkey あたりなら OASIS に続いてもそれほど気にはならないが、そういう邦楽はあんまり持っていない。
洋邦で、求めている曲の雰囲気が違うのかもしれない。
邦楽の入口はヒットチャートだ。好んで聴かなくても、勝手に向こうから飛び込んでくる。そのなかで琴線に触れたものを買うわけだが、カラオケに向くか(場が盛り上がるか)というファクターも含まれる点、完全な趣味で選んでいる
洋楽とは違う。カラオケで洋楽を歌うこともあるが(邦楽だけでは保たない)、周りの人が知らない曲では仕方がない、という考えなので、よっぽどメジャーな曲じゃないと歌わない。レパートリーの中にみんなが知ってそうな曲があれば歌う、という程度(洋楽縛りは一度だけやったが、他の人がギブアップしてしまった。自分に限れば、たぶん朝までもつだろう。二人いるとして)。

Shuffle を買ってやれば、とは思わなかった。画面がなくて状態が把握できず、自分の意のままにならない Shuffle は、自分の好みに合わないからだ。

iPod の更新が手動になってしまって面倒といえば面倒だが、接続中の iPod のアイコンが、ちゃんと本体と同じ色になるのが面白かった(初めて知ったんだよぉ)。

| 本日の楽曲 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:03 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyneside.jugem.jp/trackback/10
トラックバック