CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
獣どもの街
獣どもの街 (JUGEMレビュー »)
ジェイムズ エルロイ
一応、エルロイ最新作になるのかな。
現代モノは初めて読んだが(「キラー・オン・ザ・ロード」は21世紀の今としては現代モノというには微妙か)、やっぱりリアルは難しいのかもね。エルロイ好きなら押さえておくべきだが、エルロイ初心者はやはり4部作(「ブラック・ダリア」「ビッグ・ノーウェア」「LAコンフィデンシャル」「ホワイト・ジャズ」)から入るのがお勧めです。ただし「ブラック・ダリア」の最初100ページは我慢してください。そのあとはぐんぐん引き込まれます。
エルロイ読んだらその辺の小説なんか生ぬるくて読めなくなっちゃうかもしれないけどね。
RECOMMEND
クライスト・イリュージョン
クライスト・イリュージョン (JUGEMレビュー »)
スレイヤー
ああスレイヤー。
飲み慣れた味噌汁を飲むようにスレイヤー。変わらないというのは素晴らしい。
RECOMMEND
シーズンチケット
シーズンチケット (JUGEMレビュー »)

サポートするチームのシーズンチケット欲しさに必死になって息子が貯めた金を奪って酒場で飲みながら"My Way"を歌う最低の親父。酔っぱらって車に跳ねられて死ぬ親父。いやーこういう人生羨ましい。
RECOMMEND
Monty Python Sings
Monty Python Sings (JUGEMレビュー »)
Monty Python's Flying Circus
人生救われました。これホント。
人間、なんもないところからきてなんもないところへ帰るんじゃん。何を失ったって言うんだい? なんもないじゃん!!
生きてるだけで丸儲けさ。
MOBILE
qrcode
<< Liverpool 1-3 Arsenal | main | フレディ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展
太田記念美術館@原宿へ。浮世絵を観に行くのは初めて。

太田記念美術館収蔵の虎図と、パリの凱旋門近くにあるフランス国立ギメ東洋美術館に2001年に寄贈された龍図が対になっていることが判明したとかで、一対揃って公開とのこと。
墨で描かれた龍図は、雷雲の中に静かに厳かに浮かんでいるような神秘的な感じで素晴らしい。
虎図は、肉感的な感じのする虎自体も葡萄みたいな葉っぱも彩度が高くて、浮世絵を描く人(北斎)がこんな色使いもするんだというのが新鮮。

美人画は、決まりごとのように同じ顔ばかりで判別がつかない。写実という意図がないのだろう。力士画の顔はまだ個性があった。とはいえ人物画はやっぱり意図的に似せようとしている写楽がいい。面白い。メジャーを避ける性癖を持ってしても、やっぱり写楽だなあ。

幼少時の切手ブームの折に憧れていたのでぜひ観たかった「月に雁」は後期らしい。残念。

地下の手ぬぐい屋「かまわぬ」も素敵。気軽でちょっと気の効いたプレゼントに最適。


| 山なし谷なし | 17:49 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 17:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyneside.jugem.jp/trackback/245
トラックバック
ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展
明治神宮前にある浮世絵太田記念美術館では「ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展」を特別企画展として公開している。フランス国立ギメ東洋美術館はフランスの実業家ギメ氏によって創設された美術館らしい。 そのギメ東洋美術館で2005年7月から8月にギメ美術館にて開催され
| よしぴーちゃんタイムゾーン | 2007/01/08 11:22 PM |