CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
獣どもの街
獣どもの街 (JUGEMレビュー »)
ジェイムズ エルロイ
一応、エルロイ最新作になるのかな。
現代モノは初めて読んだが(「キラー・オン・ザ・ロード」は21世紀の今としては現代モノというには微妙か)、やっぱりリアルは難しいのかもね。エルロイ好きなら押さえておくべきだが、エルロイ初心者はやはり4部作(「ブラック・ダリア」「ビッグ・ノーウェア」「LAコンフィデンシャル」「ホワイト・ジャズ」)から入るのがお勧めです。ただし「ブラック・ダリア」の最初100ページは我慢してください。そのあとはぐんぐん引き込まれます。
エルロイ読んだらその辺の小説なんか生ぬるくて読めなくなっちゃうかもしれないけどね。
RECOMMEND
クライスト・イリュージョン
クライスト・イリュージョン (JUGEMレビュー »)
スレイヤー
ああスレイヤー。
飲み慣れた味噌汁を飲むようにスレイヤー。変わらないというのは素晴らしい。
RECOMMEND
シーズンチケット
シーズンチケット (JUGEMレビュー »)

サポートするチームのシーズンチケット欲しさに必死になって息子が貯めた金を奪って酒場で飲みながら"My Way"を歌う最低の親父。酔っぱらって車に跳ねられて死ぬ親父。いやーこういう人生羨ましい。
RECOMMEND
Monty Python Sings
Monty Python Sings (JUGEMレビュー »)
Monty Python's Flying Circus
人生救われました。これホント。
人間、なんもないところからきてなんもないところへ帰るんじゃん。何を失ったって言うんだい? なんもないじゃん!!
生きてるだけで丸儲けさ。
MOBILE
qrcode
<< 心温まるニュース | main | 河合隼雄さん死去 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
司法がそれでは…
村上被告に実刑、追徴金は過去最高額・被告側控訴

この記事では言及されていないが、司法としてはモラル的なところに踏み込みすぎな気はする。判決文の言葉「このような徹底した利益至上主義には慄然とする」というのは、どうなのだろう。裁判官の個人的な信条がナマに出すぎじゃないのかね。

もちろんその裁判官の信条に個人的には全面的に与するところだし「全面的に嫌い」だが、それは司法ではなく宗教が断罪するべき分野じゃないのかね。尤もそれを断罪できる宗教団体がこの世にあるとも思えないが。

なんにせよ、往々にして地裁の判決でこんな感じのなんてザラだし、まだまだ分からんね。
| 気になる記事 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:44 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyneside.jugem.jp/trackback/399
トラックバック