CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
獣どもの街
獣どもの街 (JUGEMレビュー »)
ジェイムズ エルロイ
一応、エルロイ最新作になるのかな。
現代モノは初めて読んだが(「キラー・オン・ザ・ロード」は21世紀の今としては現代モノというには微妙か)、やっぱりリアルは難しいのかもね。エルロイ好きなら押さえておくべきだが、エルロイ初心者はやはり4部作(「ブラック・ダリア」「ビッグ・ノーウェア」「LAコンフィデンシャル」「ホワイト・ジャズ」)から入るのがお勧めです。ただし「ブラック・ダリア」の最初100ページは我慢してください。そのあとはぐんぐん引き込まれます。
エルロイ読んだらその辺の小説なんか生ぬるくて読めなくなっちゃうかもしれないけどね。
RECOMMEND
クライスト・イリュージョン
クライスト・イリュージョン (JUGEMレビュー »)
スレイヤー
ああスレイヤー。
飲み慣れた味噌汁を飲むようにスレイヤー。変わらないというのは素晴らしい。
RECOMMEND
シーズンチケット
シーズンチケット (JUGEMレビュー »)

サポートするチームのシーズンチケット欲しさに必死になって息子が貯めた金を奪って酒場で飲みながら"My Way"を歌う最低の親父。酔っぱらって車に跳ねられて死ぬ親父。いやーこういう人生羨ましい。
RECOMMEND
Monty Python Sings
Monty Python Sings (JUGEMレビュー »)
Monty Python's Flying Circus
人生救われました。これホント。
人間、なんもないところからきてなんもないところへ帰るんじゃん。何を失ったって言うんだい? なんもないじゃん!!
生きてるだけで丸儲けさ。
MOBILE
qrcode
<< ヴィノクロフお前もか | main | カーティケヤン陣営、「金の力で負けた」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラ、ラスムッセン…
Leader Rasmussen pulled from Tour

あーらら。
なんかもう、言葉がないわ。

トラックバックをくれた(ありがとう)「徒然えふぇくと」では「解雇」となっているが、BBCに載っているラボバンク(Rabobank)の公式コメントでも「家に帰した」としか言っていない。

ヴィノクロフ(Vinokourov)の陽性についての発表時期にはあまり疑問はないが、ラスムッセンの場合はどうも何かの意図は感じる。

誰が権力を強めようとしてるのだろう?
これで太るのは誰だ?
| 気になる記事 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tyneside.jugem.jp/trackback/404
トラックバック